1.  > 
  2.  > 
  3. 新しい「ながとのお土産」Nagato is calling
  • Google+
  • LINE

新しい「ながとのお土産」

Nagato is calling

長門には「かまぼこ」や「お菓子」など、長門市の産業を基に親しまれているお土産があります。
「こんなお土産あったらいいな」、「長門を感じてもらいたい」という想いを込めて新しい「ながとのお土産」が生まれました。

01

「ながとのお菓子集めました」

Nagato is calling sweets

フォトジェニックな瓶シリーズ

長門の食材を使った、長門市産のお菓子や観光名所をモチーフにした「飴」など。お洒落な瓶に詰まったお菓子たちは、ギフトやお土産にも人気。

  • 各480円(税込)
02

長門五名湯 温泉の素

お家で「長門五名湯」を楽しもう

自宅で温泉気分

【長門5名湯 温泉の素】長門市内の温泉地5箇所(長門湯本/俵山/湯免/黄波戸/油谷湾)をイメージした温泉の素です。

  • 小袋(5種類):¥170(税込)
  • 大袋(5種類):¥980(税込)
  • 小袋5種類詰め合わせ:¥830(税込)
03

「トリィネコ」©妄想工作所開運グッズ

「むかつく」顔をしているけれど、
なぜか願いをかなえてくれる

「向津具半島」に住む、
どことなくむかつく顔をしたネコ

その昔、向津具(むかつく)半島の龍神が鳥居に住む猫と恋におちました。そして、産まれたのがトリィネコ。
愛らしいキャラクターのマスコットやキーホルダーや交通安全シールなど。

  • 各種 観光案内所YUKUTE、元乃隅売店などで販売中