センザキッチンのお知らせ

news

山口県の伝統柑橘 長門ゆずきち

記事更新日:2020.03.07

ライター情報:センザキッチン

山口県の伝統柑橘『長門ゆずきち』

 

山口県で生まれ、

 

「ゆずよりも吉」

と名付けられたこの柑橘は、昔から山口県北部で親しまれています。

長門ゆずきちの主たる生産地は長門市俵山地区。

長門ゆずきちの味わいや香りは他の柑橘に無い柔らかで澄んだ魅力があります。※名前だけ見ればゆずの仲間と思ってしまいますが、カボスやスダチの仲間

センザキッチンではその魅力をより多くの方に知っていただきたいという思いで、生産者さん・製造者さんの方々のご協力のもと、ゆずきちを使った様々な商品を年間を通して店頭に並べています。※旬の時期(晩夏から秋)にとれたものを加工しています

長門ゆずきちコーナーは直売所の入り口に設置していますが、そこには置いていない商品も店内にちりばめてあります。見つけたら是非、お手にとってみてください。

こちらのロゴが目印です。

※このロゴは使っていなくても「ゆずきち」と商品名にわかりやすく書いてあるものもあります

 

より多くの方に長門ゆずきちの魅力が届きますように。

Infomation

  • スポット名:

    センザキッチン

  • 所在地:

    〒759-4106 山口県長門市仙崎4297-1

  • 電話:

    0837-27-0300

  • URL:

    https://nanavi.jp/senzakitchen/

  • 営業時間:

    9:00~18:00

  • 定休日:

    元旦・毎月第2木曜日(祝日・8月は除く)