1.  > 
  2.  > 
  3. 山口銀行内にスペインバル「Dining Bar Zen」がオープン(7/29)

山口銀行内にスペインバル「Dining Bar Zen」がオープン(7/29)

News
  • 記事更新日:

    2019.07.25

  • ライター情報:

    長門市観光コンベンション協会

山口銀行油谷支店内にオープン

7月29日(月)、長門市油谷の山口銀行油谷支店内に、スペイン料理が楽しめるバル「Dining Bar Zen(ダイニングバル ゼン)」がオープンします。

このたびのリニューアルは、山口銀行と、油谷の向津具半島で「百姓の塩」の製造・販売などを手掛ける(株)百姓庵のコラボレーションで実現。バルスペースと銀行スペースが一体となった空間は、これまでの金融機関のイメージを覆すようなおしゃれな雰囲気が漂います。

オープン1週間前となる7月22日(月)には、山口銀行や報道機関をはじめ、関係者を招待してプレオープンイベントを開催。

百姓庵の井上雄然代表取締役は、あいさつの中で「若者が集まって、日々のこと、未来のこと、まちのことを語る。そうして渦が起こせる場所を、皆さんと一緒に作っていきたい」と思いを語りました。

店内にはカウンターとテーブル席があり、次々にカウンターを通して料理が運ばれます。

料理と一緒に味わう飲み物は、スペインのお酒やトマトジュースなど。中でもスペインの生ビール「マオウ」は、山口県内で唯一飲める場所なんだそう。

ほかにも、ジュースのために選び育てられたトマトと「百姓の塩」で作られたトマトジュースは、濃厚でとろけるような味わい。そんなこだわりのドリンクが楽しめます。

料理のテーマの1つは「地産地消」。

砂肝やサザエのアヒージョ、自家製のソーセージや焼き野菜など、使われているのは地域の産品や百姓庵で育てられた作物ばかりです。

焼き野菜に添えられているのは、30種類以上ある「百姓庵アソート塩」。

ソースを選ぶように、塩を選んで味わえるのも楽しいポイント。有機栽培の甘い野菜と塩の相性もぴったりです。

元乃隅神社や角島大橋からも、車で約20分の距離。

山口銀行では、本店舗を通して「油谷エリアの魅力を地域内外のお客さまにアピールするとともに、地産地消を通じた地域活性化を目指す」とのこと。観光でお越しになる皆さんや、地元で活動される皆さんが集まり、新しい交流が生まれる場になることが期待されています。

JR人丸駅から徒歩30秒

「Dining Bar Zen」の場所は、JR人丸駅から南へ徒歩30秒。

市の中心部から離れ、アクセスが気になるエリアではありますが、お酒を飲んだ場合でも、JR山陰本線に乗って20分もあれば長門市駅まで帰ることができます。夕方から夜にかけて、おすすめの便は「★印」でご紹介していますので、ぜひご活用ください。

長門市駅→人丸駅

[昼]
9:55発→10:13着
11:53発→12:14着
12:55発→13:12着
15:20発→15:38着

[夜]
16:34発→16:53着 ★
17:06発→17:23着 ★
19:39発→19:57着 ★
21:03発→21:21 着

人丸駅→長門市駅

[昼]
12:14発→12:31着
15:38発→15:59着
16:41発→16:59着

[夜]
18:04発→18:21着
18:56発→19:14着
20:38発→20:55着 ★
22:02発→22:19着 ★

Dining Bar Zen(ダイニングバル ゼン)

【開店日】2019年7月29日(月)  ※オープン日のみ9:00から営業
【場所】山口県長門市油谷新別名960-4   山口銀行油谷支店内
【最寄駅】JR山陰本線人丸駅(店舗まで徒歩30秒)
【営業時間】月・火・水11:00~17:00、金・土11:00~22:00、日11:00~21:00
【定休日】木曜
【公式サイト】Dining Bar Zen(ダイニングバル ゼン)

関連リンク