市内海水浴場の様子
  1. トップページ
  2.  > 
  3. センザキッチンのおしらせ
  4.  > 
  5. 今年も萩たまげなすの季節が到来!

今年も萩たまげなすの季節が到来!

News
  • 記事更新日:

    2024.06.12

  • ライター情報:

    センザキッチン

この時期、山口県長門市やお隣萩市で目にする普通ナスの3~4本分もあろうかという大きなナス。

「萩たまげなす」

品種名は田屋なすといい、もともと長門市田屋地区で栽培されてきました。その田屋ナスの中でも重さ500g以上で曲がりが少なく品質の良い果実を「萩たまげなす」として販売しています。

「たまげなす」という名前の由来は、その大きさとともに味の良さに「たまげる(驚く)」ことからきています。1株から3本~5本しか採れない貴重なナスでもあります。

一般的なナスに比べ、非常に大きいことから味も大味と思われがちですが、一般のナスと比べて、アク成分の含有量が少なく、加熱すると多くのペクチンが溶け出すので「とろり感」が抜群です。また、糖類の量が多いことから甘みが強く、果肉が非常に柔らかいため、ナス嫌いの方にも試していただきたい逸品です。

Infomation

  • スポット名:

    センザキッチン

  • 所在地:

    〒759-4106 山口県長門市仙崎4297-1

  • 電話:

    0837-27-0300

  • URL:

    https://nanavi.jp/senzakitchen/

  • 営業時間:

    9:00-18:00

  • 定休日:

    元旦及び毎月第2木曜日(祝日・8月は除く)