1.  > 
  2.  > 
  3. 長門市の「文化施設4館」をご紹介

観る

エリア
三隅エリア 青海島・通・仙崎エリア

長門市の「文化施設4館」をご紹介

ながとの歴史と文化に触れる4つの施設

長門市には市営の4施設(金子みすゞ記念館、香月泰男美術館、村田清風記念館、くじら資料館)があり、まちの歴史や文化に触れることができます、各施設の窓口では単館の入場券のほか、1枚で4館すべてに入館できる「4館共通入館券」も販売しています。ぜひご利用ください。

美術館・博物館

長門市4館共通入館券

市営の4施設(金子みすゞ記念館、香月泰男美術館、村田清風記念館、くじら資料館)を、1枚で入館できる共通利用券を各施設で販売しています。

  • 対象:金子みすゞ記念館/香月泰男美術館/村田清風記念館/くじら資料館
  • 料金:一般700円(通常1,250円)/高校生以下300円(通常550円)
  • 販売場所:対象施設の入館受付窓口で販売
  • 有効期限:販売日から30日間

各施設の紹介

1.金子みすゞ記念館

長門市仙崎出身の童謡詩人・みすゞの足跡をたどり、その業績を顕彰する記念館。地域の人々や全国から訪れるみすゞファンの文化活動・創作活動を支援するための交流拠点でもあります。
【開館時間】9:00-17:00(最終入館16:30)
【休館日】年中無休(臨時休館あり)
【料金】一般350円/小中高校生150円
団体割引などの詳細はこちら

2.香月泰男美術館

旧三隅町出身の洋画家・香月泰男の作品を収蔵・展示する美術館。館内には生前のままのアトリエが復元され、企画展が年3回ほど開催されています。

【開館時間】9:00-17:00(最終入館16:30)
【休館日】毎週火曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
【料金】一般500円/小中高校生200円
団体割引などの詳細はこちら

3.村田清風記念館

幕末における長州藩の藩政改革の中心人物として活躍した村田清風と周布政之助の足跡や功績を紹介する記念館。本人の遺品や当時の資料などを観覧することができます。

【開館時間】9:00-17:00(最終入館16:30)
【休館日】毎週火曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
【料金】一般200円/小中高校生100円
団体割引などの詳細はこちら

4.くじら資料館

青海島の通地区で行われていた古式捕鯨に関する資料を保存・展示する資料館。捕鯨の道具や鯨を弔う「鯨唄」に使われた太鼓など、貴重な資料が収められています。

【開館時間】9:00-17:00(最終入館16:30)
【休館日】毎週火曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
【料金】一般200円/小中高校生100円
団体割引などの詳細はこちら

  • Google+
  • LINE