商品情報

products

  • おすすめ商品 01

    • 加工品

    旬:いつでも

    ゆずきちポン酢

    長門の特産品である「ゆずきち」の果汁を醤油と合わせてつくったポン酢です。ゆずきちはユズやカボスのような強い香りがなく、まろやかな酸味とたっぷりの果汁が特徴の果実です。

  • スウィーツ

旬:いつでも

ながとゆずきちジェラート

山口県オリジナル柑橘、「長門ゆずきち」のストレート果汁を使用したジェラートです。ゆずきち本来の味を楽しめるしっかりとした酸味が特徴の「特濃」と酸味をまろやかにした「マイルド」の2種類を販売しています。

  • 農産物

旬:夏

白オクラ

約60年前に海外から持ち帰られたとされているオクラです。普通のオクラより粘りが強く、アクも少なく、表皮が淡緑色で柔らか。大きくても固くなく、生食が可能。食感はシャキシャキしており、種のプチプチ感も醍醐味です。
粘性は普通のオクラの約3倍。含まれる成分のペクチンは、肉類等の消化を助け、消化器や呼吸器の粘膜を保護して胃炎や風邪を予防するといわれており、夏バテにぴったりの旬食材です。

  • 海産物

油谷産養殖 本マグロ

長門市油谷湾で養殖された「本マグロ」。国内にマグロの養殖場はたくさんありますが、日本海の水温の低い海域で育った脂乗り抜群のマグロはとろける美味しさです。
※時期によっては在庫がない場合がございます

  • 農産物

旬:初夏

たまげなす

初めて見る人はその大きさに「たまげる」(びっくりする)という方言から、名づけられた「萩たまげなす」。500gという基準を超えた大きさのなすのみ「萩たまげなす」と呼ばれます。普通のなすと比べ、皮が薄く、果肉は非常にやわらかく、甘みが強いのが特徴です。熱を通すと、ペクチンが溶けだしトロっとした食感に変わります。一度食べると、このとろとろ食感と甘みがやみつきになります!紫紺色のなすの皮に含まれるポリフェノール「ナスニン」には、強い抗酸作用があります。血流改善や動脈硬化予防、がん予防、老化予防、美肌効果、便秘改善、疲れ目解消など、様々な効果があるとされています。

  • 農産物

旬:秋から春

はなっこりー

※旬の時期でも仕入れ状況により、在庫がない場合がございます
山口県オリジナル野菜「はなっこりー」は、中国野菜のサイシンとブロッコリーを掛け合わせて作られました。花の部分ばかりか、茎も葉も全部食べることができます。さっと茹でるだけで鮮やかな緑色になります。ほんのりとした甘みと歯ざわりが特長。日持性もよく、生食も可能なため、和食、洋食、中華、すべての料理に合い、ビタミンCや食物繊維が豊富な、ヘルシーな食材です。

  • 海産物

旬:秋

ケンサキイカ

※漁の状況により、旬時期でも在庫がない場合がございます ご了承ください
長門市では秋に旬を迎え、イカの女王とも呼ばれるケンサキイカ。旬の時期には身が厚くなり、甘みが増してとても美味しいです。

  • 農産物

旬:秋

長門ゆずきち

※仕入れ状況によっては、旬の時期でも在庫がない場合があります
長門の国で生まれ、柚子よりも優れたという意味で「長門ゆずきち」と名づけられた山口県萩市田万川地区に古くからある果樹です。レモンやカボスの仲間の香酸柑橘で、爽やかな香りと優しくまろやかな酸味が特徴。ゴルフボールよりやや大きめで、果皮が薄く、種が少ないため、豊富な果汁はどんな料理にも合います。直売所に並ぶのは、毎年9月下旬から11月下旬頃まで。晩秋は黄色になり、よりまろやかな「ゆずきち小町」に名前を変えます。

  • 海産物

旬:晩秋から春

ヒオウギガイ

身だけ見るとホタテと区別がつきませんが、焼いてみると貝柱はあまり硬くならず、濃厚な旨みが凝縮されとてもおいしいです。見た目もカラフルで写真映えもします。食べ頃の旬は水温が下がる晩秋から春にかけて。グリルハウスにて販売していますが、活きたままのものを仕入れていますので在庫がない場合もございます。ご了承ください。

【販売場所】グリルハウス

  • 海産物

旬:春~夏

岩牡蠣(青海島産)

青海島の豊かな海で育った岩牡蠣です。岩牡蠣は、冬が旬の真牡蠣に比べ、2~4倍の大きさがあり、濃厚でクリーミー、ジューシーな味わいです。グリルハウスでそのまま炭火焼きにすることもできます。グリルハウス、もしくは直売所にて販売しています。
※旬を過ぎた秋から冬にかけては、旬の一番いい時期のものを蒸して冷凍したものを販売していることもございますが、基本的には欠品となっていますのでご了承ください

【販売場所】グリルハウス

  • 加工品

旬:いつでも

長門ゆずきち柚子こしょう

長門ゆずきちを使用した柚子こしょうです。長門ゆずきちは酸味が程よく、少ない苦みが特徴の柑橘で、ユズやカボスのように強い香りがなく、酸味が控えめなので柚子こしょうにしても素材の味を損ないません。ぜひ、ゆずを使った柚子こしょうとの味を比べてみてください。